スポーツ選手 引退後のTOPに戻る


桑田真澄 引退後

桑田真澄選手の引退後を紹介します。

桑田さんは八尾市出身のプロ野球選手で高校時代から好投手としてプロでも大成功しました。親の借金の肩代わりや全盛期にメジャーリーグに行くことができなかったことなどいろんな苦労がありましたがピンチはチャンスという考えを人生にも生かしています。

小学から投手をしていて中学時代には140キロ近いキレのあるボールを投げていたようです。しかも捕手が広島と巨人で活躍した西山秀ニさん。このバッテリーもプロで成功しました。高校は超名門のPL学園に入ります。1年夏全国制覇・2年は選抜も夏も準優勝・3年はセンバツがベスト4で夏は優勝とすべての大会で全国ベスト4以上に進出した最強チームのエースでした。甲子園通算20勝はいまだ破られないであろう「神」のような記録といえます。

卒業後は王監督の強い勧めで早大進学の予定だったところを巨人に入団します。1年目の86年は2勝止まりも87年は15勝で最優秀防御率のタイトルを獲得してチームのリーグ優勝に貢献します。89年には藤田監督の下で斎藤雅樹さん・槇原寛己さんとともに3本柱を形成して17勝でチームのリーグ優勝と日本一に貢献します。次の90年も14勝で優勝に貢献します。91年も16勝を挙げるも92年は不調で10勝に留まります。

監督が長嶋さんに代わった93年は打線の援護も少なくさらに不調で8勝止まり。ただ94年は14勝11敗1セーブながら投球内容が評価されてMVP・最優秀選手に選ばれます。95年には守備の際に大けがをしてしまいその後手術をします。シーズンの半分と翌年の96年はリハビリに努めます。97年はカムバック賞を含む10勝を挙げます。98年は16勝を挙げるも防御率が4点台に下がり選手としてのピークを過ぎつつあります。99年は8勝5セーブ・2000年は5勝・2001年は4勝とひじの影響もあったのか全盛期の桑田さんにはほど遠い成績に終わります。

2002年は監督が原さんに代わり先発として復活をします。制球が冴えまくって12勝を挙げます。ただ巨人で活躍したのはこのシーズンが最後になります。03年からは5・3・0・1と成績は右肩下がりになっていきます。その間に監督が堀内さん・原さんの再登板があるも成績は向上しません。06年オフに巨人はついに事実上の戦力外と判断して桑田さんの大リーグ挑戦を認めます。07年6月にパイレーツで39歳2カ月でのメジャーデビューを果たします。ただ中継ぎが中心で防御率が9点台と振るわずに08年のパイレーツキャンプ終了時にマイナー行きを通告されたことで帰国を決心して引退をします。日米通算で461試合173勝141敗という好成績を残しました。

桑田さんに関してはあのひじのけががなかったら、打撃・守備もすごくセンスがあったので野手として試合に出ていたら名球会もあったのではないかなど惜しいところがたくさんありますが、それもまた人生という考え方です。どんな苦しいことでも弱音を吐かなかったことで知られています。人間的にもすばらしい選手でした。

引退後もテレビの評論家を中心に行う傍らで、2009年度には桑田さんの本当に夢だった早稲田大学の大学院スポーツ科学部に入学します。そこでも持ち前の研究心で首席で卒業します。順番は逆でしたが夢だった巨人入団と早大入学の2つの目標を達成します。2014年からは東大の臨時コーチを行いながら大学院研究生にも合格して研究も行っています。本当に文武両道を追究した方といえます。また2016年には高校のチームメイトの今久留主さんが監督をしている独立リーグの信濃のコーチもしています。引退後も引っ張りだこです。ただ数年前にあの清原さんと仲違いをしてしまったことが悔やまれます。

また弟さんはプロゴルファー・息子さんは独立リーグの選手とモデルで頑張っています。桑田さんには遠く及ばない成績ですが、家族の方が第一線で頑張るのは励みになりますね。また暴力を嫌っていて昔ながらの体育会系的な指導には常に疑問を感じているということを言っています。これには管理人も同感です。注意は構いませんが、暴力からはいいことがありません。
関連コンテンツ

小谷実可子 引退後

小谷実可子選手の引退後を紹介します。 小谷さんは2度のオリンピックにも出場したシンクロナイズドスイミングの女王です。現役時も引退後も大活躍しています。小学生からシンクロを行っていて6年生時には国・・・

黒田博樹 引退後

黒田博樹選手の引退後を紹介します。 黒田さんは日米で活躍して通算200勝で名球会に入ったプロ野球選手です。父親が野球を指導をしていただきました。カープの背番号15は永久欠番になっています。 ・・・

キムヨナ 引退後

キムヨナ選手の引退後を紹介します。 キムヨナさんは韓国のプジョン生まれで真央ちゃんと同い年でオリンピックでもライバル関係だったフィギュアスケートの選手です。いろいろ批判があったものの結果をオリン・・・

中嶋悟 引退後

中嶋悟選手の引退後を紹介します。 中嶋さんは岡崎市出身のF1レーサーで現在は社長を努めています。実家は江戸時代から続く農家です。 高校時代からカートデビューします。同時にガソリンスタンドで・・・

大林素子 引退後

大林素子選手の引退後を紹介します。 大林さんは小平市出身の人気・実力・美貌を持った日本有数のバレーボール選手で長年日本代表で活躍した選手です。 身長が伸びてコンプレックスになるもそれがバレ・・・

増田明美 引退後

増田明美選手の引退後を紹介します。 増田さんは千葉県いすみ市出身の陸上選手で長距離を専門に行っていました。ロサンゼルス五輪にも出場しています。引退後はメディアを中心に大活躍しています。 小・・・

原田雅彦 引退後

原田雅彦選手の引退後を紹介します。 原田さんは北海道上川町出身のスキージャンプの選手で強さともろさの同居した国民的な選手でした。人気の原田・実力の船木と言われたくらいの選手です。 8歳頃か・・・

平野早矢香 引退後

平野早矢香選手の引退後を紹介します。 平野さんは鹿沼市生まれで福原愛さんや石川佳純選手とともに卓球王国日本女子の3人娘として活躍しました。オリンピックでは銀メダルも獲得。ストイックさのある選手で・・・

高橋大輔 引退後

高橋大輔選手の引退後を紹介します。 高橋さんは倉敷市生まれのフィギュアスケートの選手で羽生選手の前の代の日本のエースでした。輝かしい戦績を残しました。ステップなどの表現力に優れた選手です。幼少時・・・

杉山愛 引退後

杉山愛選手の引退後を紹介します。 杉山さんは伊達公子さんに続く日本女子テニス界のスーパースターでシングルスはもちろんのこと・ダブルスで大活躍した選手です。ダブルスで世界ランク1位を取るほどの素晴・・・

室伏広治 引退後

室伏広治選手の引退後を紹介します。 室伏さんは沼津市生まれのハンマー投げの選手で世界陸上・オリンピックで金メダルを獲得した男子陸上選手です。父子でハンマー投げで日本一になった最強の親子ともいえま・・・

橋本聖子 引退後

橋本聖子選手の引退後を紹介します。 橋本さんは北海道胆振支庁安平町出身のサラエボ・カルガリー・アルベールビル・リレハンメル・ソウル・バルセロナ・アトランタの7大会のオリンピックに出場した伝説のス・・・

ロナウド 引退後

ロナウド選手の引退後を紹介します。 ロナウドさんはワールドカップに4度出場して得点王にもなった伝説のサッカー選手です。幼少時代の貧困さをバネに克服した素晴らしい選手といえます。 幼少時代か・・・

村主章枝 引退後

村主章枝選手の引退後を紹介します。 村主さんは千葉市生まれでオリンピックに2度出場したフィギュアスケート選手です。現役時代には好成績を残した一面で引退後が多少苦労した経歴も持っています。妹もプロ・・・

松谷竜二郎 引退後 

松谷竜二郎選手の引退後を紹介します。 松谷さんは大阪市出身のプロ野球選手です。プロ野球では華々しい成績をあげた選手ではありませんが、引退後に事業家として成功している方ということで紹介させていただ・・・

潮田玲子 引退後 

潮田玲子選手の引退後を紹介します。 潮田さんは福岡県出身で小椋久美子さんとのペアでオグシオと国民的な人気を誇ったバドミントン選手で容姿も良いことで人気があります。ただ相当数のアンチもいることで有・・・

河原純一 引退後

河原純一選手の引退後を紹介します。 河原投手は巨人や中日で活躍したプロ野球選手で日本一にも貢献した玄人好みのプロ野球選手です。 川崎生まれで高校時代(川崎北高校)にはこちらも後に横浜入りし・・・

ナブラチロワ 引退後  

ナブラチロワ選手の引退後を紹介します。 ナブラチロワさんはチェコのテニスプレーヤーで歴代最高の女子選手であると個人的には思っています。シュティヒーグラフさん・クリス・エバートさん・伊達公子さんな・・・

把瑠都 引退後

把瑠都選手の引退後を紹介します。 把瑠都さんはエストニア出身の大相撲力士で力強さと体格そしてキャラクターなどから日本でもすごく人気のある力士として活躍しました。現在日本でも活動しています。 ・・・